今週の新入りさんの紹介です。

2018.01.16 Tuesday 01:15
0

     寒い日が続いていますが、皆様、お変わりありませんか?

    先週、保健所から緊急性のある犬の引き取り依頼が来まして、まだ足が正常ではなかったので石垣さんのご協力を得て2匹の犬を引き取ってきました。

     昨年から、保健所に行った際に気になっていた子です。胸に古傷があると書いてあり、若くなく小さくて痩せて不安げな様子を目の当たりにして、年末年始を耐えられるか?とても心配でした。しかし、抑留期限などがあり引き取りは年明けといわれてていたので、1月9日の日に引き取り、直ぐに病院へ連れて行きました。

    20180115_1256300.jpg

    古傷は、傷ではなく乳腺腫瘍が自壊して、化膿して血膿が垂れていました。そして毛の中は、フケとノミの糞だらけでした。

    1515938656098.jpg1515938669880.jpg

    1516028187014.jpg

     避妊手術し悪いところは、全部切除して、ノミ除けなどの処置を施していただきました。

     体重5キロで、こんな小さな子なのに、ノミだらけということは、外で飼育していたのでしょうか?白内障で、視力は、ぼんやりとしか見えないような子が、放浪しているところを、保護されたのですが、どうやって放浪出来るのでしょうか?飼い主が迎えに来てもらえなかったのは、乳腺腫瘍が、原因なのでしょうか?パピヨンミックスみたいなので、パピコと名付けました。

    1515938788877.jpg

    パピコと呼ぶと、顔を右に左に斜めにして、?の顔をするのが得意です。とてもキュートなかわいい子です。フィラリアもマイナスでした。

    1515938794818.jpg

    次の子は、昨年の12月30日に、コンビニに、迷い込んできたそうで、警察経由で保健所に引き取られました。

    皮一枚で、足の先が、ぶら下がっていたそうで、保健所で、その足は落ちたそうです。

    20180115_1256301.jpg

    このままでは、敗血症になる可能性があるため、医療に掛ける必要があるとのことで引き取り依頼が来ました。

    傷の様子は、かなり深刻で、骨が飛び出していました。

     

    申し訳ありません。生々しい画像ですが、このような画像が苦手な方は、スルーしてくださいね。

     しかし、このことは現実であり、きれいごとでは済ませられないと思いました。

    この子は、このような重症な傷を負ったまま飼い主からの迎えを待っていましたが、来てもらえませんでした。意図的に捨てられた可能性もあるとして、そのことは紛れもない事実として、皆様にお知らせしたいと思いました。

     獣医さんによると、この傷は、足を支える筋肉が、負傷している側の筋肉が、かなり落ちていて1か月から2か月は、経過しているとのことでした。

     この状態で、この子は、どんな思いで、生き延びてきたのでしょう・・・保健所では、トラばさみかな?といっていましたが、ねじれたような骨の損傷と、尻尾もケガをしているこから、交通事故か?なにかに機械のようなものに、巻き込まれたのではないかと思われます。

    1515766672615.jpg1515766680301.jpg1515766625829.jpg

    去勢と同時に、きちんと切断して、縫い合わせてもらいました。

    1515938605988.jpg1515766655133.jpg

    一緒に連れてきた子が、パピコと名付けたので、アイスクリーム繋がりで、この子はパルムから、パル君です。

    日差しのある時は、日向ぼっこして、とても元気です。3本足でも、元気に散歩に行けるようになりました。落ち着いた、とても、性格の良い子です。3本足でも、何不自由なく過ごせます。

     

    保健所にいる子達を代弁させて言わせてもらいます。

    年を取って、病気になったから、迎えに来ないのですか?もののように、いらなくなったのですか?怪我をして手当が出来なくなったので、探してもらえないのですか?なぜ最後まで、家族の一員として一緒に暮らしてもらえなかったのでしょうか・・・

    私が何かしましたか?僕が悪かったの?ずっと、迎えに来てくれるのを待っていたよ。ずっとずっと待っていたんだよ。諦めずに待ち続けていたのに・・・信じていたのに・・・

    1515938783036.jpg

    パル君は、どんなにか、不安だったことでしょう!!

    でも、もう大丈夫! 

    3本足でも元気にお散歩行けるし、これから、楽しく生きていこうね。

     

    それでは、21日の、譲渡会に参加する子達の紹介です。

    秋田犬のロゼちゃん   穏やかで、とても良い子です。2歳くらいで、フィラリアマイナス 避妊済

    1515938775826.jpg毎朝、お散歩ボラのKさんと楽しくお散歩しています。

     

    ピーター君  1歳くらい 明るく元気いっぱい   フィラリアマイナス 去勢済み ピーター君も、元気にKさんとお散歩を楽しんでいます。

    1514520538472.jpg

    マル君  6〜7歳くらい 柴犬 フィラリアプラス 去勢済み 穏やかで、手のかからない、とても優しい子です。

    1515939825974.jpg

    チョコ君 ロングコートチワワ チョコタン  4歳 甘えっこになりました。フィラリアマイナス 去勢済み

    1515272762947.jpg

     

    猫の部

    チャップ君  男の子 生後5か月 明るく元気で陽気  ワクチン2回済

    1515939834508.jpg

    てんちゃん  生後4ヶ月半くらい ワクチン2回済 お膝が大好きなスリスリ、ゴロゴロ甘えっこ

    1515272706185.jpg1515272695079.jpg

    裕子ちゃん  ワクチン2回済 生後4か月くらい

    1516031395268.jpg

    キジトラ3匹兄妹  生後4〜5か月 ワクチン2回済  避妊去勢済み

    1516031514501.jpg1516031507317.jpg保健所から連れて来たばかりなので、慣れるまで時間がかかります

     

    里親決定のご報告

    タン君です。先住猫と、直ぐに仲良しになりました。似た者同士?

    1516024202246.jpg1516024195537.jpg

    キング君  お子さんたちに、気に入られ、すっかりなじんでいます。お父さんと抱っこして寝ています。

    1515939793716.jpg

    保健所からの犬猫の里親になっていただきありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

     

    1月21日の譲渡会のイベントには、さらに参加する子が増加する予定です。お楽しみに・・・

    明けましておめでとうございます。2018年も、よろしくお願いいたします。(1月9日追記アリ)

    2018.01.08 Monday 22:34
    0

      昨年中は、大変お世話になりました。

      新しい年が明け、気持ちも新たに、新年に向けて保健所からの依頼が届いていますので、明日にでも、緊急性のある子達を連れて来る予定です。

      1515272673102.jpgこちらは、小杉さん保護の、黒猫のテンちゃんです。

      人間大好き、スリスリゴロゴロ甘え上手お膝に乗るのが大好きな生後3か月の真っ黒の女の子。なんだか、お正月らしい、とってもめでたい画像ですね。絶賛里親募集中です。

      1515272706185.jpg1515272695079.jpg

      新年早々、ぴっころさん経由で、蜂谷さんから、ご支援いただきました。年末にもお心遣いをいただき、ありがとうございました。大切に使わせていただきますね。

      1515384822402.jpg

       

       年末年始にかけて、グレーシャーシャー子猫たち(あろう動物病院の先生が つばさ・はやて・こまちと命名の3匹)が、お試しから、正式譲渡になりました。

       全身グレー一色のロシアンブルーのような、つばさ君  

      実は大きな出べそがあったので、去勢と一緒に手術してからの譲渡となりました。一匹目の猫もバトンタッチからもらっていただいたスバル君改め、ロン君の里親さんへ里親決定しました。つばさ君改め、VIVI君になりました。

      1515272733225.jpg

      つばさ君時代の時の、預かりの遠藤さんの猫ちゃんと仲良しの画像のVIVI君 直ぐに人間はもちろん、猫とも犬とも仲良しになる大らかな良い性格の子です。

      1515389988737.jpg

       

      次の子は小町ちゃん改め小梅ちゃんです。 先住猫マメ君は、石巻保健所出身の、優しいお兄ちゃん。

      1515384831695.jpg

      そして、新年で、VIVI君と、小梅ちゃんが一緒の画像です。

      というのも、小梅ちゃんの里親さん(姉)と、VIVI君の里親さん(妹)は、各自がご家庭を持っているのですが、ご姉妹なので、ご実家が一緒なので、兄妹が、会おうと思えば会えるという願ってもないご縁でした。

      1515390009507.jpg1515389998445.jpg

       

      次の子は、はやて君改め、レオ君になりました。こちらも、トト君という優しいお兄ちゃんニャンコがいます。やはり、愛護団体からの譲渡猫ちゃんだそうです。

      1515384841708.jpg

      1515390018752.jpg1515410999767.jpgクリスマスに、トナカイさんの被り物の、レオ君がとても可愛いです。偶然にも、3匹の兄妹は、保護された先住猫のいるお宅へ行きました。不思議な結果ですね。

      この3匹のグレー兄妹は、猫風邪をこじらせ、毎日補液に通ったり、注射に通い、命の灯が消えかかりそうになり、本当にハラハラドキドキの毎日でした。3匹の幸せそうな顔を見ていると、そんな苦労も、吹っ飛びますね。

       

      新年早々里親決定した、サビちゃんです。

      こちらも、一匹目を昨年に、バトンタッチの猫の里親さんになっていただき、その後、2匹目もバトンタッチからもらってくれました。

      昨年の10月10日に、保健所から連れて来たので、トト君と名付けた男の子が、最初の子で、その後、年末にトライアルを経て年始にサビ猫のサビちゃんの里親さんになってくれました。2匹でぴったり寄り添って、仲良しで、寝ている姿に癒されまくっているようです。

      1515410964551.jpg1515410956851.jpg

      ペットが飼いたいため、ペット可のマンションに、引っ越して、里親希望のご連絡をいただきました。お宅訪問させていただき、ペット仕様の、とても素敵なマンションできめ細やかな愛情を注いでくださっています。ありがとうございます。

       

       次は、年末に猫シェルターより、トライアルに出て、里親決定したエブリー君です。こちらも先住猫ちゃんが居るお宅でしたが、あっけなく仲良しになったそうです。尻尾の先が、点みたいに白いから、名前は点君です。

      1515411119485.jpg

      1515414310563.jpg

       

      次の子は、パステル兄妹の一匹で、マカちゃんロンちゃん姉妹です。前回のブログで、姉妹のマカちゃん改めミントちゃんと、ライト君が里親決定したご報告をしましたが、残ったロンちゃんは、大和のサテライトで良い出会いが無かったので、猫シェルター「おうちに おいで」に、伊藤さんに搬送してもらい、良い出会いを待っていました。なかなか、他の猫がたくさんいるシェルターでは心を開くことがなかったそうですが・・・

      そんな、かたくななロンちゃんでしたが、見事、良い御縁に巡り合いました。男のお子さんたちが、もう、ロンちゃんにメロメロだそうです。

      1515414311198.jpg

      1515414311613.jpg

      1515414311374.jpg

      こんなに、美猫ちゃんですから、メロメロになるのも当然(笑) 名前は、そのままロンちゃんです。人見知りで、穏やかな子なので、初めて猫を飼うご家族にピッタリでしたね。ロンちゃんとの楽しい生活を、どうぞ楽しんでください。

       

      最後に、こちらの猫ちゃん2匹の里親さんから、避妊手術と、去勢手術が終わったというご連絡をいただきました。

      image3(1)_20180107185534.jpeg

       まず最初に、保健所生還組の、スコテイシュのダイゴ君の里親になってくださり、その後、保健所から引き取った乳飲み子兄妹の、シャムちゃんと茶とラ君の里親さんになってくださいました。半年前の、このころは、乳飲み子がたくさんいて、石垣さんをはじめメンバーさんたちや、私が、毎日のように、哺乳瓶と戦っていた時期があり、こうして、避妊去勢するまで成長してくれたことに、何とも言えない感慨深いものがこみ上げてきました。命を繋いできた以上、命の灯を消してはいけないという思いと、母乳に勝るものはないという諦めの境地が、毎日繰り返し繰り返し心に響かせながら、がむしゃらに病院へ走っていたのが、昨日のようです。

        猫(出来れば犬も)は避妊去勢を施し、室内飼いで、終生飼育をしてほしいとバトンタッチ一同は、願っています。

      どうか、へその緒が付いたまま尊い命を遺棄しないでください。成長すれば、このように、立派に人の良きパートナーとなって、癒しや元気や勇気を与える存在になるのです。お願いします。

       1月の譲渡会は、1月21日 涌谷イオンにて11時から14時です。寒い時期ですので、早めに終了する場合がありますことをご了承ください。

       

      緊急のお願いです。

      飼い主入院のため、里親を探しています。

       

      1515455558984.jpg

      セッター(中型)  男の子 4歳 ワクチン去勢済み フィラリア予防済 ほとんど室内飼いをされていました。穏やかで従順な子です。

      1月21日の譲渡会にも参加しますが、その前に会ってみたい方がいましたら、ご連絡ください。一日も早く安心できる場所で飼育してあげたいと思います

      2017年、ありがとうございました。2018年もよろしくお願いいたします。

      2017.12.30 Saturday 22:29
      0

         宮城県は、3日前に暴風雪になり、銀世界となっています。皆様のところは、いかがでしょうか?

        このような、雪でも、骨折したクーちゃんママのために、新たにお散歩ボラを申し出してくださったKさんが朝早くに、毎日、お散歩に来てくだり、私が散歩する10倍もの時間をかけて、散歩の楽しみとコミニュケーションを取ながらお散歩してくださっています。さらに仕事終わりの、夕方に来てくださる方々や、動物病院へ搬送してくれたり、保健所に引き取りに行ってくださる方々、本当に、たくさんの心ある皆さんに、支えられて、この2017年を無事に乗り越えることが出来ました。感謝という言葉しか出てきません。そして、何よりバトンタッチの保護犬猫の里親になってくださった皆様、本当に、ありがとうございました。

         そして犬を飼育するということは、ただ、お腹を満たすだけでなく、どんな気候でも散歩に行くという覚悟が必須です。自分が行けないときには代わりの人が行ける環境であることも必要だと改めて身をもって考えさせられました。

         

         さて、12月17日(日)は、今年最後の、大和サテライト様をお借りしての、譲渡会でした。サテライト様の御好意で、室内での譲渡会を開催することが出来、この日は吹雪いていたのですが、犬猫たちも寒くなく開催することが出来ました。

        1514345098793.jpg

        1514377719183.jpg1514377727255.jpg

        秋田犬のロゼちゃんは、モテモテでしたが、なぜか?里親決定に至りませんでした。

        1514345171908.jpgべーべ君も、今年最後のお笑い担当で参加してくださいました。

        チワワのチョコちゃんです。伊藤さんのお陰で、すっかり人間を信じ切った良い子になりました。

        1514470188607.jpg

        柴犬の マルちゃんも、モテモテでしたが、お試しに至らず・・・ぽっちゃりした、後姿、背中の三段バラならぬ三段背中が、愛嬌たっぷりで、いつも穏やかで、手のかからない良い子なのですが、残念です。

        1514470161787.jpg

        卒犬の、律君が来てくれました。とても良い子で、皆さんにお腹を見せまくりでした。

        1514342250271.jpg1514342259326.jpg

        こちらも卒犬さんのマヤちゃん  里親さんの、お友達からも、クリスマスプレゼントをいただきました。ありがとうございました。

        1514342140560.jpg1514342293894.jpg

        こちらに、里親決定で、顔見せに来てくださった小雪ちゃん改め、福ちゃんです。初めて犬を飼うにあたって、色々試行錯誤して、ワクワクドキドキで迎い入れていただきました。こちらにいらっしゃるにも、テンションマックスでお出でいただいたそうです。

        年末年始も、福ちゃんとの癒しの時間を堪能してくださいね。

        1514345154982.jpg

        こちらは、シオンちゃん改め、みかんちゃんです。先住のあろまちゃんと一緒です。

        1514469968730.jpg1514470855046.jpg

        愛知県から保護した康君改め、チッチ君も里親決定しました。愛情たっぷりの優しいお母さんと一緒なので、安心ですね。

        1514565321218.jpg

        チッチ君と一緒に愛知から連れて来た、リオンちゃん改め、このはちゃんも、里親決定しました。このは という名前は愛知県の県鳥 このはずく からいただいたそうです。これからは、鳥のように自由に楽しく暮らせるように命名していただきました。

        きっと、今まで名前も付けられず、産む道具として生きてきたことでしょう。これからが、このはちゃんの本当の犬生です。

        1514675360104.jpg1514675352249.jpg

        繁殖場から、引き取りで、乳腺腫瘍もありましたが、避妊手術と一緒に悪いところも取っていただきました。

        あんなに悲しげな顔だった子が、目に輝きを取り戻し、安心して幸福に満ちた顔になっています。良かったです。御家族の癒しとなっているそうです。良かったですね。

        1514675380528.jpg

        ブリリアントハートさんのご協力で、犬猫グッズの販売もしてくださいました。売上金のすべて、17、629円を、バトンタッチの保護犬猫にとご支援もいただきました。犬猫のフードのサンプルなどもご支援をいただき本当に、いつも、ありがとうございます。

        1514469902211.jpg

         

        12月17日のサテライトの譲渡会で里親決定した、なんちゃん改め、ちびちゃんです。

        ボール遊びの大好きな、おてんば娘だそうです。

        先住犬が亡くなって、寂しい思いをしましたが、次に犬を迎えるときは、保護犬の里親になろうと決心して、譲渡会に来ていただいたそうです。ありがとうございます。きっと、今年は、にぎやかなお正月を迎えることでしょう

        1514565505135.jpg1514559872621.jpg

        1514561038178.jpg

        猫ちゃんのほうの、里親決定した子たちは、風太君とビビ君 改め、玄君と黒豆君になりました。すぐに、お子さんたちと仲良くなれて良かったです。

        1514470829873.jpg1514470836731.jpg

        こちらは、レオ君です。先住猫ちゃんが亡くなって寂しい思いをした分、たくさん愛情を注いでいきたいと選んでいただきました。

        どうぞよろしくお願いいたします。

        1514561071561.jpg

        こちらは、パステル姉妹のマカちゃん改めミントちゃんと、ライト君です。最初ライト君をお迎えいただき、サテライトで姉妹のミントちゃんも、お迎えいただきました。お仕事で、お留守番が長いご家庭では、兄弟で迎い入れていただくと、寂しくないので安心ですね。

        1514565374978.jpg1514565365865.jpg

        こちらは、涌谷のイオンで見染めてくださったまこと君です。初めて猫を家族の一員として迎えてくれました。

        1514669299633.jpg

        うっかり報告しそびれていましたが、シーズーのそら君も里親決定になりました。安心しきって、へそ天で眠るそら君を見れば、幸せいっぱいの様子が伝わってきますね。

        1514565527776.jpg1514470847177.jpg

        こちらは、猫シェルター経由で里親決定した、マミちゃんとイネちゃんです。2匹の里親になってくださいました。保健所からバトンタッチで保護されて、猫シェルターで、いつも一緒で親子みたいでしたから、たとえ血がつながっていなくても、親子以上に仲良しで寂しくないですね。一緒に迎え入れていただき、本当に、ありがとうございました。とても嬉しいです。

        1514562995336.jpg

        こちらも、麦君、里親決定しました。

        1514669418717.jpg

         

        さて、新入りさんの紹介です。年末にかけて、保護依頼が続きました。寒い時期に、保健所の置いておくのは忍びないと思い、バトンタッチのメンバーさんたちのご協力で、出来るだけ救える子を引き取ってきました。

        3匹の兄妹です。現在3匹ともお試し中です。

        1514561287569.jpg

        お試しのあと、左側のサビちゃんが茶虎のお兄ちゃんがいるお宅へ里親決定しました。

        1514559903327.jpg

        こちらの4匹も、まだ幼い子達でしたので、長く保健所に置いておけませんでした。

        1514562909867.jpg1514562909968.jpg20171230_1243322.jpg20171230_1243321.jpg

        この画像はバトンタッチに来て直ぐの様子です。猫のお世話担当の、Wさんの愛情で、直ぐにスリスリで、人なれしてくれました。

        1514561786523.jpg1514561779782.jpg1514561766256.jpg

        その成果で、直ぐに里親さんが決定しました。

        1514377747931.jpg1514377740854.jpg

         

        こちらは、遠い気仙沼保健所よりお迎えしました。

        20171227_1241243.jpg20171227_1241244.jpg

        とても穏やかで、性格二重丸の良い子たちです。

        本日12月30日に、避妊去勢が終わり、エイズ白血病のウイルス検査もマイナスでした。風邪症状があって、保健所では、なかなか里親決定に至らなかったようですが、きっと、良い御縁が舞い込んでくることでしょう。

        今ブレイクしている、にゃんこスターから、キジ白は、サンスケ君、白黒の女の子は、アン(ゴラ)ちゃんと名付けました

        1514520579601.jpg1514520573170.jpg

        こちらのクリップは、気仙沼保健所独自で、制作した品だそうです。犬猫の終生飼育の啓発になる、保健所の皆さんの素晴らしいアイデアですね。

         

        1514634753149.jpg

         

        こちらは、飼い主入院のため引き取りの子で、餌を食べなくなってしまい、下痢が続いていたため、保健所さんより早急な引き取り依頼があり引き取りました。腸内細菌が乱れ胃腸障害を起こしていましたが、バトンタッチのスタッフさんの温かいお世話により、ストレスが消えて落ち着いてきました。

        猫は、環境の変化に心身が付いていけず、体調を崩しがちです。犬と一緒に保護している保健所では、犬の鳴き声や狭いケージの中に慣れず心を閉ざし体調も崩してしまいます。まして寒い冬の時期は、なおさらですね。

        1514560003940.jpg1514561089240.jpg

        3匹が怯えた目で見ています。保健所に犬を迎えに行った際、3匹が逃げ場のない保健所のケージの片隅の中で、支えあうように3匹で固まって震えている様子を見て、哀れで、なんの罪のない、この3匹も救って保護しますと一緒に保健所に行った石垣さんが、言ってくださいました。生後3か月を過ぎたころに、ここまで大きくなった子達を、保健所に持ち込む非情さを感じながら、この世に生まれた命は、絶対に幸せになってほしいという思いが、バトンタッチのスタッフの基本の思いなのです。

        1514559894972.jpg

        犬は、こちらの子を引き取ってきました。保健所の画像は、高齢と思われましたが、思っていたより若く、幼さもあり、1〜2歳のようで、去勢を終えて、お試しに入っています。連れて来た日が、バスケットボールの日なので、バスケ君と名付けました。

        20171230_1243323.jpg1514470205482.jpg

         

        こちらも、年末すれすれの、12月27日に連れてきました。

        この日はピーターパンの日ということなので、ピーター君にしました

        20171230_1243912.jpg
        保健所の画像は、神妙な顔をしていますが、ピーター君は、元気はつらつ、お散歩大好きな陽気な子です。

        1514520538472.jpg

        新年早々に、去勢手術をする予定でいます。来年の譲渡会の予定は、涌谷イオンにて14日か?21日のいずれかと検討中です。

        決まりましたら、お知らせいたしますね。

        それでは、皆様、良い年をお迎えください。

         

         

         

        12月17日 2017年最後の譲渡会のイベントです。大和サテライトにて

        2017.12.14 Thursday 23:17
        0

          寒さが本格的になってきましたが、皆様、お変わりありませんか?

          2017年も、あと2週間ほどで終わりになりますね。今年も、皆様には大変お世話になりました。皆様のお陰で、保健所から救った犬猫たちを、幸せにすることが出来ました。本当に、ありがとうございました。

           2017年12月17日は、今年最後の譲渡会が、大和のサテライトにて開催します。時間は12時から15時までです。

          参加する子達の紹介をしますね。

          犬の部

          ロゼちゃん  2歳くらいの秋田犬 避妊済 ワクチン済 フィラリアマイナス 穏やかで人懐っこい

          1513164862537.jpg1511465436385.jpg

          マルちゃん  男の子 ワクチン済 去勢済み フィラリアプラス 

          1512015311837.jpg1512007710781.jpg

          預かりの石垣さんが、おもしろ画像を送ってくれました。ふくよかなホッペの肉で目が細くなってしまいました(笑)

          1513227618850.jpg

          新入りさん紹介です。

          12月8日に保健所から搬送ボラの小野さんにお願いして、引き取って来ていただきました。

          12月8日の花言葉は、南天で、「良い家庭」「私の愛は増すばかり」でした。難を天に逃して福をなすという、縁起の良い南天から、南(なん)ちゃんと名付けました。これからは、愛情を注ぎ続ける良い家庭に巡り合って譲渡できるようにしたいです。

          1513248442892.jpg

          2017128ナンちゃん.jpg保健所の画像は、テンション落ちた感じでしたが、とてもキャピキャピして、お転婆娘です。避妊手術をして17日に参加します。

           

           次の子は、飼い主が入院のため、保健所に引き取られました。骨折した日に、バトンタッチで引き取る予定でしたが、骨折してしまったため、今日はお迎えに行けないので、保健所さんに、是非譲渡に回してほしいとお願いしました。一般の方が、お迎えに来てくれる機会を与えて欲しかったのです。

          臆病なところがあって、なかなか譲渡に至らなかったようで、12月12日に、雪降る中、石垣さんに車に乗せてもらって連れてきました。

          1513167995599.jpg

          20171212スパイク君.jpg

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          こちらのチョコ君は、4歳の チョコタンのチワワ君  飼い主入院のため、引き取りました。慣れないと噛むので、仙台支部長の伊藤さんにあふれるほどの愛情を注いでもらい、甘えん坊さんになり譲渡会に参加するに至りました。

          1513225800340.jpg1513251799723.jpg

          ワカ君  ピンシャー?いいえ!トイプードルです。

           皮膚の改善のため、ブリリアントハートさんにて、ケアしていただいています。

          しつこいようですが、ピンシャーではなく、トイプードルです。

          1513255344204.jpg1513255334073.jpg

          猫の部

          白猫のわこちゃん 1歳 避妊済 ワクチン ウイルス検査マイナス 

          穏やかな性格  一人遊びが可愛いです。

          IMG_20171129_190317.jpgIMG_20171129_190053.jpg

          ちゃっぷ君  2回目のワクチンも終わって、お目目が真ん丸の可愛い子です

          1513225707205.jpg

          三毛ちゃん 8か月くらい ワクチン済 避妊済 ウイルス検査マイナス  三毛ちゃんにしては、おとなしめ 

          1511989090667.jpg

          まこと君(お試し中)と裕子ちゃん 生後4か月くらい ワクチン2回済

          1513255404745.jpg

          マキノ君  2歳くらい ワクチン済 去勢済み ウイルス検査マイナス

          1513255379860.jpg

          生後4か月 パステル姉妹  慣れるまで、ちょっと時間がかかります ワクチン2回済 検便異常なし

          1513255365110.jpg

          べーべ君 2歳くらい ワクチン済 去勢済み 人間大好き

          1511469285721.jpg

          生後3か月 ワクチン済 人懐っこい 元気いっぱい

          1510689030695.jpg

          他にも、保護した方が、参加する予定です。

           

          こちらから里親決定した子たちの紹介をします

          ヨークシャテリアのヒロ君 

          1513248515496.jpg1513248531127.jpg1513259261026.jpg

          今度こそ、幸せになってね すばしっこくて元気という意味の韓国語で、「パラン」君になりました。

           

          菊ちゃんです  

          保健所で、立てなくて明日にもない命だった菊ちゃんが、愛情をたくさんもらって幸せになりました。

          雑穀米と、お肉と野菜を煮て、手で菊ちゃんの口元に持って食べさせてくださっています。ありがとうございます。

          1513227643331.jpg

          セッターのもろ君です。

          1513257613890.jpg初めて犬を飼う家族に迎えられました。幸せになってね。

          1510743227983.jpg
           

          白柴の しーちゃんです。飼い主が亡くなって行き場を失いましたが、一緒に寝てくれるお父さんのいる家族に出会いました。白プードルの、ムク君を、迎え入れてくれたご家族です。バトンタッチから、2匹の里親になってくださいまして、ありがとうございました。

          1513257725718.jpg

          猫ちゃんは、前回の譲渡会に来ていただきました。

          1513168027281.jpg1513168019095.jpg

          12月3日 涌谷イオンでは最後の譲渡会でした。一年間、ありがとうございました。

          1513164889683.jpg1513164874327.jpg

          1513259351226.jpg1513259320146.jpg1513259281742.jpg

          1513260169444.jpg1513260159482.jpg1513260140289.jpg

           

          卒犬のビーグルの雪人君が、来てくれました。臆病だったのが、やんちゃ君に成長していました。

          1513259301054.jpg1513260127539.jpg1513260117392.jpg元気な姿を見せてくれて、ありがとう!!

           

          そして、譲渡会が終わって、自宅に戻り石垣さんに助けられながら暗くなったころ動物たちのお世話をしていたら、ラビィ君の母ちゃんが、わざわざ、足枕と足カバーをもって訪ねてくれました。

          1513164834183.jpg素足にギブスを巻いているため、足が冷え冷えだったので、大き目のカバーは、とても助かりました。

           今回の骨折で、人の温かさ、優しさを教えてもらいました。バトンタッチのスタッフに助けられ、新たなボランティアさんにも助けられ、毎日が本当に感謝の日々です。

          それでは、12月17日、今年最後の譲渡会に、是非、皆様のお越しをお待ちしています。

           

          12月3日涌谷イオンに参加する保護っこの紹介です。

          2017.11.30 Thursday 13:44
          0

             寒さ身に染みる毎日ですが、皆様、お変わりありませんか?

            バトンタッチでは、前回、ブログでご紹介した件に続いて、一人暮らしの老人が心筋梗塞で急死のための柴犬3匹が、家に残されて保健所にやるしかないということで、親戚の依頼により引き取りも行いました。

            早速、完全室内飼いの方に、お試しが決まった、白柴の白ちゃん

            1512007704906.jpg

            マル君  とてもおっとりタイプ   もう一匹は、ご近所の方がもらってくださいました。

            ほとんど、室内で飼育されていたようなので、出来るだけ室内で飼育お願いしたいマル君です。

            1512007710781.jpg

            犬は、マル君も参加しますが、こちらの方々が譲渡会に参加します。

            前回のブログで紹介した悲惨な状態で保護した小型犬たちも参加します。

             

            ヨークシャテリアの ヒロ君  ワクチン接種と、去勢手術が終わりました。慣れるまで、ちょっと時間がかかりますが、熊ママ マジックで、もう、心開いて、今は、ストーカー状態だそうです。2キロしかない小柄な子です。

            1511989067316.jpg1511989066457.jpg

            プードルの わか君  お散歩大好き、食べるの大好き 元気いっぱいです。仙台市泉区のノア動物病院さんにて、健康チェックをしていただき、このシャンプーを勧められました。

            1512012886331.jpg

            一日おきにシャンプーしています。その結果・・・本当に良くなりました。

            1512011246079.jpg

            シーズーの そら君 甘えん坊で、皮膚状態が良くなったら、もっともっと可愛くなりそうです。シャンプーの効果が表れて、短期間で皮膚のべたつきや、悪臭が、軽減しました。

            1512011240054.jpg

            愛知の保健所から引き取ってきた康(やす)君

            1512011283014.jpg甘ったれ全開 こちらも熊ママのストーカーとなり、ジェラシーで、他のワンちゃんを、寄せないくらい、愛に飢えているようです。2キロしかない小さな康君。いっぱいいっぱい愛を注いでくださる方、お願いします。去勢済みました。

            こちらチワワミックスの麦君  元気いっぱい、人懐っこい、チワワにしては少し大柄な子です。去勢手術が終わりました。保健所の画像と比べると、ずいぶん心開いた感じがしますね。

            1511989444723.jpg1512008466822.jpg

            20171122丹野チワワ.jpg

            1511473300223.jpg

            小雪ちゃん 20171121小雪.jpg避妊済(お試し希望者居ます)

            ポン君  保健所では、かなり怯えていましたが、

            20171124ポン斎さん.jpg
             

            1511989432690.jpg手からおやつを食べたり、素直に手をなめたりしてくれているそうです。

            蔵王のSさんのもとで、人なれ訓練中です。

             

            こちらの秋田犬のロゼちゃん  お試しの結果、残念ながら戻ります。お父さんが、腰が悪くて、大き目のロゼちゃんは、

            1511465436385.jpgこれからのことを考えると難しいかな?ということになりました。3日の譲渡会には、参加しますので、皆様、どうぞ会いに来てくださいね。

            おとなしいガーベラちゃんも、まだご縁がないです。とても穏やかで、飼いやすいよい子です。

            1509712092763.jpg

             

            猫ちゃんは、新たに昨日、保健所から5匹の新入りさんがきました。

            三毛ちゃんです  小柄で、すぐに抱っこも出来るとっても良い子  穏やかで扱いやすいこです。

            1511989090667.jpg

            個性的な模様の男の子  去勢済みだったようです。それなのに、お迎えに来てもらえなかったのね

            猫のお世話ボラの、Wさんが、チュールを、差し出したら、かわいく舐め舐めしてくれました。

            1512007629184.jpg1512007661943.jpg

            そして、3匹の子猫ちゃんたちですが、まだ怖いみたいで、隠れています。

            1512012978512.jpg1512030120381.jpg

            パステルカラーの可愛い子たちです。早く慣れようね

            他にも、野良猫が生んだ黒子猫も参加します。↓

            1512017627719.jpg

            他にも、1510689030695.jpg

            全開参加できなかった子猫ちゃんたちも参加します。

             

            最後にバトンタッチ代表のクーちゃんママより、お願いです。

            11月28日、早朝に、まだ霜の降りる時間に犬の散歩をしているとき、霜で濡れている草むらで、滑って転び、左足を骨折するという、何とも恥ずかしい失態_| ̄|○を犯してしまいました。自分の不注意と、老化現象も影響しているはずです。お見苦しい映像、申し訳ありません暑い

            1512015312579.jpg結果、左足をギブスを巻き、松葉つえパンダ生活になってしまいました。

            お医者さんから、全治5週間といわれて、お正月は、ギブス生活で、迎えることになるようです(泣)

            そんなことから、まず、犬の散歩が出来ません。松葉つえを使って移動は出来ますが、餌をやるにも、水を変えてあげるにも、松葉杖を、放り投げて、ハイハイしたり、右足で、けんけんで行うしかないので、時間がかかりすぎてしまいます。

             バトンタッチのメンバーさんたちに、たくさん助けられながら、何とか犬猫のお世話をしていますが、もし、お散歩のお手伝いや、猫のトイレの掃除など、お手伝いをしていただける方がいたら、お願いできないでしょうか?

             今後は、しばらくは保健所から犬の保護は、難しいと思いますが、一般の方で保健所にいる犬猫で、気になる子がいたら、ご連絡ください。何らかのご協力が出来るかと思います。

             宮城県の保健所の犬猫の殺処分を、減らすためにも、皆様の温かい手を差し伸べていただきたいです。

             

             譲渡会は、寒くなる場合は、早めに終了しますので、気になる子がいたら、早めにおいでください。また、譲渡会に参加できない場合は、直接見に来ることも可能です。遠慮なくバトンタッチのお問合せメールから、電話番号を記入してご連絡ください。メール返信しても受信拒否になっていて、届かない場合もあります。

            どうぞ、よろしくお願いいたします。

             

             

            小型犬引き取り増加しました。12月の譲渡会は3日(涌谷)17日(サテライト室内)です。

            2017.11.24 Friday 05:37
            0

              すっかり冬突入になってしまいました。皆様、お身体お変わりないですか?

              11月19日の譲渡会には、寒い中、多くの方々にお出でいただき、ありがとうございました。保健所生還組4匹のお試しが決まりました。

              譲渡会に間に合うように、ボジョレヌーボー解禁日に引き取ってきたセッター君と秋田ちゃんです。

              ヌーボー君

              1511430869620.jpg穏やかで、甘えん坊で、とても良い子です。前回の譲渡会で犬のアンケートを書いていただいていたご家族に、お試しが決まり現在お試し中です。

               

              この子は、ロゼちゃん  秋田にしては、20キロと小柄で、性格も、とても良い子です。

              1511465436385.jpg

              1511465413456.jpg

              譲渡会で、お試しが決まりこちらも、お試し中です。

              こちらのムク君もお試しが決まりました。

              1511465986572.jpg昨日、里親決定したいとご連絡をいただきましたので、正式譲渡手続きにお宅訪問して、皆様にご報告をいたしますね。

              そして、菊ちゃんにもお試しが決まりました。

              1507157239471.jpgこちらも、正式に里親決定しましたらご報告します。

               

              個人の方で、保護して人なれ修行をしてくださっていた、ゆきち君と たいし君です。穏やかでとっても良い子です。初めて猫を飼いたい方にお勧めです。譲渡会では良い御縁が結べませんでした。凛々しいキジトラ君兄弟をよろしくお願いいたします。

              1511463022906.jpg1511465956871.jpg

               

              譲渡会の前々日と前日に、保健所経由の小型犬を引き取り、熊ママさんの協力によって譲渡会に参加しました。

              1511465396034.jpg

               前々日は、愛知県の、繁殖場崩壊から保健所に保護された男の子と、保健所にさえ保護されずに繁殖場から直接引き取られた女の子を引き取りました。愛知県では、繁殖場が、崩壊して、繁殖に使われていた小型犬がたくさんいて行き場を失っているそうです。少しでもお役に立ちたいと思い、山形の搬送ボラさんにお願いして、連れてきていただきました。

               

              大きな乳腺腫瘍がある、ミニチュアダックス ゴールド色の女の子  諦めきったような悲しい目をしています。

              何回赤ちゃんを産まされて、取り上げられたのでしょう・・・

              1511430838276.jpg1511468093484.jpg

               

               

              1511463082245.jpg

              先天性の異常なのか?ケージでの怪我なのか?後ろ足半分が欠損していました。

              1511463074687.jpg

              1511468049519.jpg

              診察の結果、腫瘍のある足の付け根のリンパの腫れが見られるため、切除を急ぐ必要があり、12月12日に手術をすることとなりました。そして、幸いなことに、今まで不幸だった分も幸せにしてあげたいという里親希望者様も現れました。ニコニコ笑顔が見られるのも間もなくでしょう。次回のブログにてご報告しますね

               

              こちらは、ミニチュアダックス レッドの男の子で、2キロしかありませんでした。一緒にいた繁殖犬に、噛まれたのか?顔が傷だらけ 皮膚病というか?ストレスなのか?脱毛とフケがすごかったです。

              1511468106742.jpg1511468100335.jpg

              まずは清潔にするためシャンプーや爪切りなどしました。

              1511468131956.jpgこの子は愛知のセンターでケアをしてもらっていたようなので、皮膚病以外は比較的状態が良かったですね。

               

              さて、これからご紹介する3匹は、保健所経由で飼えなくなったと、持ち込みされた子です。

              この状態で、犬種分かりますか?

              1511469211713.jpg1511469228989.jpg

              一匹目のこの子は、ヨークシャテリアです。足にも毛玉が絡みついてうごけないし、手足に糞尿がこびり付ていました。噛むので噛まないようにして、熊ママさんのお手伝いのもと、毛刈りしました。トリミングというより、不自由なこの状態を完全に治してあげなければ、どうしようもありません。そ・し・て

              はい!!!こんなに可愛い顔が、現れました。

              1511463352423.jpg今まで、辛かったね・・・清潔にして、今度は幸せになろうね

               

              次の子は、かろうじて犬種がわかるでしょうか?でも、一番皮膚の状態は、悪かったです。臭いもすごいし、触れば手にべたつきがまとわりつく感じです。耳の中には、ごっそりと耳垢が溜まっていました。シーズーやプードルは、耳の毛を抜いたり整えないと炎症を起こします。

              1511469267439.jpg

              1511472050065.jpg

              1511526967541.jpg1511526983541.jpg1511526975026.jpg1511472050065.jpg1511471870039.jpg

               

              1511466051669.jpg1511466019106.jpg

              この子は、プードルです。一瞬、何の犬種か?わからないほど毛の鎧と、脱毛でした。毛玉が、邪魔して歩くのも困難な状態でした。

              1511527098982.jpg

              1511466041240.jpg1511463424029.jpg1511526953817.jpg

              1511465447591.jpg

              1511463401184.jpg1511463408536.jpg

              1511469303944.jpg

               

              1511471995802.jpg1511473254674.jpg1511473236490.jpgワクチンしていなかったので、まずはワクチンと去勢手術の予約をしてきました。

              これは化石ではありません。この3匹の爪です。途中で折れたりウンチで、丸まって切るのも大変でした。

              1511526991785.jpg

              この3匹は、一般の方が飼育していました。

              引っ越しするため手放しましたが、手放してくれたからこそ、鎧のようになった体の毛を、脱ぎ捨てることが出来ましたし、何年も、爪を切ってもらっていなかったのか?どんなに不自由な日々を送っていたのか・・・

              暴力を振るったり、いじめることだけが、動物虐待ではありません。

              家族の一員となった犬猫は、愛情はもちろん、清潔にしてあげて、健康管理をしてあげることは、飼い主として当たり前のことです。このような飼い方は、虐待といわれても仕方ありません。

              これから、犬を飼いたい方々へ、お願いします。

              ただ可愛いから、人気の犬だからというだけで、求めないでほしいです。

              プードルやシーズーなどの、毛の伸びる犬種は、トリマーさんによる費用をかけるトリミングが必要です。一般の方が、簡単に整えることが出来ない犬種です。

              ペットショップで、毛が抜けないからと勧められて求める方もいらっしゃると思いますが、抜けないということは、伸びて絡まって大変なことになるということだと認識してほしいです。

              犬も猫も人間と同じ生きている大事な命。幸せになる権利があります。

              生まれてきて良かったと思えるよう保健所の子達や飼育放棄された子たちを一匹でも多く救っていきたいです。

              1511469285721.jpg一足早く、クリスマスバージョンのべーべ君です。

              12月は3日が、今年最後の涌谷イオンでの譲渡会と、17日は、大和サテライトにて、寒い中なので、サテライトさんお御好意で、室内にて譲渡会を開催します。皆様のお越しを心からお待ちしています。

               

              追記です

               

              20171121小雪.jpg20171122丹野チワワ.jpg20171124ポン斎さん.jpg

              この3匹も、以前の里親さんや、バトンタッチのメンバーさんなどの協力で、小型犬引き取りと同時進行で引き取ってきました。

              詳細については、次回のブログにてご紹介します。

               

               

              11月19日譲渡会です。そして嬉しい里親決定のご報告です。

              2017.11.15 Wednesday 21:35
              0

                朝晩の寒さが身に染みるようになりました。皆様、お変わりありませんか?

                前回の譲渡会の11月5日は、良い天気に恵まれて、たくさんの方々に、お出でいただき、ありがとうございました。

                1510662870450.jpg1510662994341.jpg

                お陰様で、参加した子猫たちは、ほとんど、お試し希望になりました。ありがとうございました。

                1510568652267.jpg

                お笑い担当として、参加した丸大のべーべ君 今回はお声がかかりませんでした。

                1510568664410.jpg1510620895384.jpg

                べーべ君を囲んで談笑するお客様の皆様です。

                1510694662823.jpg1510694750082.jpg

                ハーネス付けてお散歩が出来るべーべ君です。被り物を付けられても、おとなしくて可愛い子です。まったりと、猫との生活を楽しみたい方には、ぴったりの子ですよ。まだ若くて、お留守番の長い方でも大丈夫です。

                何をされても静かに受け止める性格花丸💮君  お試しから、いかがでしょうか?

                 

                卒犬ちゃんが来てくれました。

                誰かに似ていると気が付いた人は、バトンタッチのリピーター上級者(笑)

                1510620854889.jpg1510620845487.jpg

                そうです。以前逃走してお騒がせした、メイちゃんの子供のラテちゃん  避妊手術を終えたご報告に来てくれました。

                うりふたつ 鼻の色から、耳の位置から、目の色、毛のパやパや具合 臆病なところも似ていました。

                 

                この譲渡会で、お試しから、すぐに里親決定した元太君改め、コロ助君です。

                1510554001056.jpg1510694721252.jpg

                サンデッキと、お庭の中を自由に行き来できる環境です。寂しがりやの、コロ助君なので、いつもお父さんとお母さんが、そばにいてくれて、ニコニコでした。クーちゃんママのことも、しっかり覚えててくれましたよ。ありがとうございます。

                 

                さて、ここからは、里親決定した幸せ顔の子達を、たくさん紹介しますね〜〜スマイル

                犬の部から

                ハニーちゃん改めミルクちゃんです。

                1510694593461.jpg

                諭吉君改め、レン君の里親さんのSさんが、レン君と激似のミルクちゃんも、引き取りたいと手を差し伸べてくれました。まだまだ人なれしていないミルクちゃんでしたから、無理だろうという気持ちと、どうなるか?という思うが入り乱れていました。

                レン君も、ミルクちゃんも、野犬なので、一般譲渡が難しく、バトンタッチで引き取らなければ殺処分決定でした。

                確かに保護された保健所も同じで、保護された場所も近くですし、何らかの血のつながりがあると思わせるほどの2匹は、意気投合。

                特に、ミルクちゃんは、母犬と兄妹から離れて捕獲檻に捕まって、きっと寂しさと不安でいっぱいだったのでしょう。

                1510694586606.jpg1510694580706.jpg1510694574700.jpg1510694560515.jpgどんな犬も、猫も幸せになる権利があると思っていますが、この画像を見ると、2匹とも、殺処分から救って、Sさんご家族の温かいお気持ちから迎え入れていただけて、2匹の幸せそうな顔を見ることが出来て本当に感謝でいっぱいです。特にミルクちゃんは、思っていたよりも頑固で、心が、なかなか開けずにいたので、ミルクちゃんを自分の子供のように優しく受け入れてくれたレン君にも感謝です。何をするにも、レン君の後をついて回って、離れないそうです。犬は犬同士ということでしょうか?

                本当に良かった良かった。S様ご家族の皆様、2匹をどうぞよろしくお願いいたします。

                 

                こちらは、美月ちゃん改め、茶々ちゃん。飼っていたお祖母ちゃんが入院したためとても寂しかったのでしょうね。お母さんや、お父さんに、いっぱい甘えているそうです。温かい日にお宅訪問したので、日向ぼっこして待っていてくれました。

                1510553947116.jpg1510748786286.jpg

                次は、猫ちゃんの部

                トト君です。ご夫婦で動物と暮らしたくてペット可のマンションに引っ越してバトンタッチに申し込んでくださいました。

                お留守番の時間が長かったので、物おじしない、生後6か月くらいのトト君をご紹介させていただき、すぐに馴染んでくれて、里親決定となりました。

                1510689056773.jpg1510689048586.jpg

                人懐っこい性格の良い子で、キジトラと茶トラを足して2で割った感じの優しい色柄のトト君でしたので、あっという間に家族の一員となることが出来ました。2回のワクチンと去勢も済んでいたので、里親さんの手を煩わせることがなくて、良かったです。

                 

                次は、くーちゃんと、はるみちゃん改めミーちゃんです

                クーちゃんはバトンタッチの譲渡会に、常に参加しているベルさんから譲渡され、ミーちゃんは、バトンタッチの保健所生還組の保護猫で、哺乳瓶のミルクから愛情をかけて育てた子猫でした。2匹の子猫の里親さんになっていただきありがとうございました。

                 

                1510553968215.jpg1510553982621.jpg

                こちらのコスちゃんモス君兄妹です。

                里親希望者さんは、兄妹を引き離すのは、可愛そうということで、里親になってくださいました。

                優しいお気持ちに感謝です。よろしくお願いいたします。

                1510743228331.jpg

                さて、11月19日の譲渡会に、参加する予定の子たちを紹介します。

                夢(ムク)君です。これから楽しい夢を見て暮らせるように・・・

                2キロしかないトイプードルで、去勢が終わりました。

                1508673557131.jpg

                菊ちゃんです。避妊手術も終わって、とても落ち着きました。小柄で可愛い菊ちゃんです。ゆったりと犬との生活を過ごしたい方、ぴったりですよ。

                1507217867710.jpg

                ガーベラちゃんも、避妊手術が終わり、ルンルンとお散歩に行っています。

                1508678554043.jpg

                それから、明日、連れてくる予定の、セッター君と秋田犬です。

                1510743227983.jpg1510743228096.jpg

                ホンダカーズ宮城の保護猫を、満員家で預かっていて、その流れで譲渡会に参加します。

                まこと君と ゆうこちゃん

                1510748727136.jpg

                個人の方が保護した白い子猫ちゃん

                1510743228289.jpg1510743228144.jpg

                小杉さんが保護している子猫たち

                1510689030695.jpg1510689002507.jpg

                グレー新幹線ネーム3兄妹は、風邪症状が、やっと治ってきました。参加はしませんが、予約を受け付けます。

                1508677921908.jpg

                19日は、良い天気みたいです。皆様のお越しを、心からお待ちしています。

                 

                 

                11月5日(日) 涌谷イオンにて譲渡会のイベントです。

                2017.11.04 Saturday 00:27
                0

                  このところ、良い天気が続いています。

                  この秋の良い気候に、しみじみ幸福感を感じながら、保護犬の散歩をさせていただいている毎日です。

                  さて、11月5日は、いつもの涌谷イオンいて譲渡会があります。

                  1509710300107.jpg元太君です。やっと、笑顔が出ました。

                  柴特有の芯の強さを感じる良い子です。

                   

                  菊ちゃんです。

                  1507157239471.jpg

                  避妊手術をしたら、卵巣嚢腫でした。水が溜まってパンパンで、手遅れになったら腹水が溜まってしまうところでした。改めて避妊手術の重要性を学びました。夜泣きなどもあったのは、体調不良だったのかもしれません。

                  1509705870217.jpg

                  ガーベラちゃんも避妊手術を終えました。乳腺腫瘍があったので切除してもらいました。

                  1509712092763.jpg

                  ムク君も、熊ママの愛情を一身に受けて、穏やかになりました

                  1509683832845.jpg

                  この画像は、先週行われた大和サテライトでの画像です。

                   

                  サテライトでは、台風が接近している中、たくさんの方々にお出でいただき感謝申し上げます。

                  1509712109006.jpg1509714332679.jpg

                  ラビィちゃんと、小春ちゃんも、駆けつけて来てくださいました。

                  1509712247888.jpg1509705904950.jpg

                  1509714312422.jpg

                  猫ちゃん用と、私たちにもおやつを持ってきてくださいました。大変ごちそうさまでした。

                  犬は、シオンちゃんと、子猫が6匹トライアルが決まりました。

                  里親決定した子たちのご報告は、次回にお知らせしますね。

                  1509712115251.jpg1509703848758.jpg1509703808109.jpg1509703838433.jpg1509712271031.jpg

                   

                  さて、11月5日に参加する子猫たちを紹介します。

                  コスちゃんモス君(保健所生還組)

                  KIMG0104.JPG

                  コッペパンちゃん(保健所生還組)

                  1509683823970.jpg

                  個人で保護している子猫

                  1509694162869.jpg

                  1509694147405.jpg

                  こちらも個人保護

                  1509705739694.jpg1509705730450.jpg1509705720891.jpg

                  こちらは車のデイーラーさんのところで、車のボンネットに入り込んだので、救って保護してくださっていました。

                  1508684462032.jpg1508684453460.jpg

                  その他にも、子猫たちが参加する予定です。

                   

                  そして、こちらの子も引き取ってきました。

                  バトンタッチのメンバーさんから、せめて生まれてきて良かった、生きてて良かったと思えるよう、保護したいという申し出を受け

                  善は急げとばかりに、早速引き取ってきていただきました。

                  気仙沼ハッピー.jpg

                  なぜ、このような状態で、保健所に保護されたのでしょうか?皮膚もボロボロ、立っているのがやっとの感じでした。

                  直ぐに病院での診察を受けました。

                  1509716679985.jpg1509714392254.jpg1509714366181.jpg1509713146809.jpg1509716721864.jpg1509716734080.jpg1509716696156.jpg

                  3万以上の白血球数に、ひどい貧血と、おっぱいは、ほとんどに腫瘍がありましたし、皮膚にも腫瘍があり、じくじくとなっている個所もありました。体調を整えたら、子宮の検査・避妊手術を行う予定です。

                  1509703695652.jpg

                  今は、温かい部屋の中で、清潔な環境の中で、安心しきって眠っています。幸いなことは食欲があることです。

                  1509703490728.jpg

                  1509703499058.jpg1509716748985.jpg

                  ゆっくりですが、お散歩もしてもらっています。やっと、幸せを感じて生きていけるね

                  サテライトにも来てくれました。

                  1509683848467.jpg連れて来て、まだ一週間も経過していないのに、目に力が出て、穏やかになったような気がします。これからは、もう、安心して暮らしていけますね。バトンタッチのメンバーYさんに感謝して一緒に支えていきたいと思っています。

                   

                  それでは、11月5日 譲渡会にイベントに、皆様のお越しを心からお待ちしています。

                  1509710292174.jpg保健所生還組のキング君です。穏やかで、犬みたいにぺろぺろしてくれる、優しい子でありながら、長毛キジトラの、ゴージャスな男前の子です。近日中に去勢をして皆様にお披露目しますね。気になる方は遠慮なくご連絡くださいね。

                  10月29日 日曜日 大和サテライトにて譲渡会を開催します!!

                  2017.10.28 Saturday 10:29
                  0

                    こんにちは

                    またまた、台風が近づいていますが、譲渡会は、予定どおり、大和のサテライトで行います。

                     

                    マメ柴の、シオンちゃんや

                    1509152290389.jpg1509152281538.jpg

                    柴犬の元太君

                    1509152247892.jpg

                    グレーシャーシャー組

                    1509152261041.jpg

                    の他、たくさんの保健所から生還した子たちが参加しますので、皆様、どうぞご参加ください。

                    なお、台風の影響で、雨脚が強くなった場合は、12時から15時までの開催時間を、早めに切り上げることもありますので、出来ればいらっしゃる予定の方は、早めにお越しいただけると嬉しいです。

                    皆様のお越しを、心からお待ちしています。

                    里親決定情報と、新入りさん紹介です。保護犬猫急増!!

                    2017.10.23 Monday 01:46
                    0

                      すっかり、秋の気配ですが、皆様、体調を崩されていませんか?季節の変わり目は、体調を崩しがちですので、皆様ご自愛くださいね。また、台風が、近づいています。皆様、どうぞ、お気を付けくださいね。

                       

                      さて、里親様が、決定した子たちを紹介します。

                      ロック君改め、サスケ君になりました。

                      忍者みたいに、走り回るからだそうです(笑)ご主人様が、獣医さんなので、安心してお任せできました。

                      1508246530503.jpg

                      1508246471657.jpg

                       

                      こちらは、キキョウちゃん改め、ナナちゃんです。ラッキーセブンから、セブン→七→ナナちゃんと命名してくださいました。

                      1508392654157.jpg保健所に捕まって、子宮蓄膿症になっていて、乳腺腫瘍と、狼爪の手術を乗り越えたナナちゃんです。そんな強運の子が、またしても良い運をつかみました。

                      10月8日の譲渡会でも良い御縁がなく、帰るために車に乗り、帰宅しようと発車しようとしたところに、キキョウちゃんに会いに来ましたと駆け込んできてくださったご夫婦がいました。奥様は、バトンタッチのブログを偶然見たときに、1年前に亡くなったラブラドールの愛犬に、似ていることで、とても気になっていたそうです。でも、もう、犬を飼うことを諦めていたのですが、ご主人様が、似ている犬を見に行こうと当日突然、積極的に声がけして下さり、ぎりぎりの時間だったにもかかわらず仙台から車をぶっ飛ばしてきてくださったことが、お宅訪問をして、奥様のお話しで、知りました。

                      1508392661336.jpg先住ワンちゃんが、暮らしやすいように、お庭は、犬仕様で、走り回れるようになっていました。ナナちゃんは、爪切りに同伴してくださった伊藤さんとも楽しげに遊んでいました。そんな様子から、きっと、先住ワンちゃんが、繋いでくれたご縁なのだろうと、胸が熱くなりました。

                      1508392645310.jpg1508392596071.jpg1508677874857.jpg

                      もうすっかりお嬢様のナナちゃんです。これから、もっともっと幸せになってね。先住ワンちゃんが導いた、素敵なご縁に感謝です。

                       

                      ヨーキーのモカちゃんは、コロンちゃんになりました。

                      Effect_20171022_231323.jpg

                       

                      次は、猫の里親決定です。

                      3匹兄弟で保健所に持ち込まれました。石垣さん宅で飼育していた子たちです。なんと、初めて猫を飼育するご家族が、3匹の兄妹を離れ離れにしたくないと、3匹の里親になってくださいました。感謝ですね〜〜この3匹は、幸せ者です!!

                      1507208516956.jpg1507208483564.jpg

                      ふくちゃん  テン君  ホタル君になりました。初めて猫を飼うので、猫シェルターの「おうちにおいで」に通って、、色々質問して勉強されて、3匹を迎えてくださいました。

                      KIMG1317_20171015142049.jpg

                      次のご家族は、バトンタッチから2度目の里親さんになっていただきました。

                      1508673480166.jpg1508673499117.jpgimage1.jpeg黒い子猫で、名前はちびちゃんです。本当にうれしい里親さん決定です。

                      そしてこちらは、山形より里親希望者様がお迎えに来ていただき2匹の里親さんになっていただきました。

                      ムーンちゃん改め ゆきちゃん

                      image1_20171009093849.JPG

                      ココアちゃんです。今まで飼っていた大事にしていた猫が亡くなり、寂しい思いをしていて、思い切って宮城のバトンタッチの譲渡会に来ていただきました。遠い中、足を運んでくださって、ありがとうございました。

                      image1_20171009093906.JPG

                       

                      この、たくさんのご縁をつないだ、10月8日の譲渡会のイベント様子をお知らせします。

                      1508690138603.jpg

                      1508690124534.jpg

                      可愛い手作りの肉球模様のアクリルたわしを作ってくださった方がいて、販売させていただきました。

                      良い天候でしたので、猫のお試しも決まりました。

                      記憶に新しい、まりかちゃん改め、ぽちちゃんが、すっかりお嬢様に変貌を遂げて、会いに来てくれました。わが目を疑うほど、若返って、ふっくらと幸せ太りしていました。りっぱな、白柴だったのね。

                      1508595106130.jpg1508595097090.jpg

                      愛されているのが、ビンビン伝わってきて、嬉しさでいっぱいになりました。ちなみにこちらが↓保健所の様子

                      傷だらけで、やせ衰えていました。

                      まりか保健所.jpg

                      こうして、保健所から救った子が、幸せになってきてくれることが、バトンタッチの喜びです。

                       

                      同じように、今回も、保健所から引き取ってきた子達を紹介します。

                       

                      10月12日に引き取ってきたので、その日の花言葉の希望・健康より ガーベラちゃんと名付けました。

                      若くないしガリガリに痩せているし、放浪しているときにケガ?石を投げられたように右目が腫れて炎症が起きています

                      Effect_20171022_215132.jpg1508677973193.jpg

                      とても汚れていたので、すぐにシャンプーしました。そしたら、体から虫が、次々に湧いてきてビックリ。たくさんの虫にとりつかれて、どんなにか・・・むずがゆがったか

                      1508677980403.jpg1508678554043.jpg幸が薄い何も楽しいことがなかったようなオーラが漂っています1508678547864.jpg

                      保健所の画像はこちら⇒です。デイジーちゃん大崎老犬.jpg
                      保健所の画像が左向きだったので、目の状態が、ここまでひどいとは、思っていませんでした。非常におびえていて、虐められたのか?とても怖がって、ビクビクしています。早く元気になってほしい・・・なので、健康・希望の花言葉のガーベラに願いを込めています。ガーベラちゃんは、今までの辛さを忘れるくらい

                      幸せにしてあげたいです。

                       

                      次の子は、美月ちゃん お月見の時に連れてきたので、美しい月から名付けました。飼い主のお祖母ちゃんが入院してしまったため、息子さんが保健所に連れてきました。

                      1508595119593.jpg1508677735256.jpg

                      とても性格美人の、かわいい子です(お試し希望者が現れました)

                       

                      次の子は、古川の4号線沿いの道を歩き回って、通行する車に救いを求めていたそうです。

                      保健所から引き取った日の10月16日の花言葉から シオンちゃんです。

                      こちらは保健所の画像です。

                      シオンちゃん.jpg

                      右足を引きずって歩くので、レントゲンを撮り、避妊手術をしようとしたところ、偶然にも脱糞して、拭き取ろうとしたらマンソン裂頭条虫が、たっぷり出て引き釣りだしました。マンソンは、カエルやモグラを食べると寄生する寄生虫で、なかなか落ちないのですが、今は注射や薬で落ちます。

                      体重が、5.3キロしかありませんでした。小さな体で、食べるものもなくカエルなどを食べて生き延びてきたのでしょうか?

                      どんなにか不安だったか・・・不憫です。

                      1508594948014.jpg

                      1508594967530.jpg1508594983634.jpgシャンプーはおとなしくさせてくれました。皮膚疾患があって、黒ずんでいます。

                      1508594935791.jpg

                      1508594918475.jpg

                      足の状態は、先天性のものなのか?以前に脱臼?外れてしまったのか?新しい怪我ではなく、治療は出来ず、散歩をすることで筋肉をつけて普通の歩行が出来るようにしていかねばならないとのことでした。

                       

                      次の子は、元太君

                      」元太.jpg1508674210434.jpg

                      保健所で、フードを食べなくなったということで、早めに引き取りました。

                      柴のオスで、元気で骨太な感じだったため、元太君と名付けました。室内で飼育されていたようで、外だと、不安で泣いたりします。こちらに来てからは、フードをしっかり食べてくれるようになりました。

                       

                      ここからは、新入りの猫さんの紹介です。

                      こちらは塩釜保健所での画像です。エイズキャリアということが判明したので、一般譲渡にならないということで引き取りました。

                      渡邉前谷地保護猫.jpg

                      キャリアなので発症しないまま生涯を終える子もいます。がりがりに痩せていますが穏やかで人懐っこいよい子です。

                      チャーシー君   

                      1508674433633.jpg1508684671374.jpg

                       

                      こちらはグレーのシャーシャー組

                      1508677921908.jpgシャーシャー組のグレーの子達

                      あろう動物病院で、ワクチンをお願いして、ついでに(笑)名付け親になってもらいました。

                      1508584630900.jpg男の子で、つばさ君

                      1508584638494.jpg男の子 はやて君 女の子 こまちちゃん

                      お分かりですね  新幹線シリーズより。ぴったりですね

                       

                      この子は保健所から連れて来たのが10月10日なので、トト君(お試し決定)生後半年くらいなので直ぐに去勢手術をしました。

                      1508684515782.jpg

                      こちらは、首に鈴のついた首輪をしていたため、飼い主がいる可能性が高いということで、一ヶ月近く保健所に抑留されていました。保護された当初は、凛々しくきりっとした風貌でしたが・・・徐々に元気がなくなって様態も悪いとのことで引き取りました。

                      長キジ.jpg☚最初のころの画像はこちら

                      確かに、すっかり意気消沈して、食欲もなくなっています。涙と鼻水で猫風邪症状

                      1508584619044.jpg1508584611004.jpg

                      鈴のついた首輪をしてくれた飼い主のお迎えを、ずっと待っていたのでしょう・・・待ちくたびれて、信じていた飼い主が、来てくれなかったことで、すっかり形相が変わってしまいました。

                      「なぜ、僕を捨てたの?」

                      「どうして、お迎えに来てくれないの?」と保護されたときの顔とは、明らかに違う諦めとも思える悲しげな表情をしています。保健所から引き取って、すぐに病院へ診察と治療のため連れて行きました。心も、すっかり凹んでいます。飼い主さんは、今まで、愛情をかけて飼育してくれたのでは?この辛そうな顔を見て、何とも感じないですか? 首輪をしていなければ、飼い主を待つことなく保健所にいつまでも置かれなくても済んだのに・・・皮肉ですね

                      こちらは、2匹の兄妹 コスちゃんと モス君(同じキジトラなのでコスちゃん代表で)

                      1508684526987.jpg

                      やんちゃな 男の子も保健所から引き取ってきました。まだ名前を付けてないです。

                      1508739817384.jpg1508739809436.jpg

                       

                      こちらも保健所からの引き取り  満員家で預かってもらっています。パン祭りシリーズのお名前がついています((笑))

                      パン祭り.jpg

                      他に、個人で保護している子猫ちゃんたちもいます

                      1508684646856.jpg1508684462032.jpg1508684453460.jpg

                      1508686917470.jpg

                      チャップ君(まだまだ参加は出来ないけれど・・・イクメン うずら君と一緒)

                      1508684276819.jpgだいぶ大きくなりました。

                      他にも、個人で保護している猫ちゃんがいます。どうぞ、29日にあります大和のサテライトでの譲渡会にお越しください。

                       

                       

                       

                      ここからは、残留組の子たちです。

                      こちらは、ムク君です。

                      1508673562648.jpg1508673557131.jpg

                       

                      ボロボロだったムク君ですが、10月8日に来てくださった、ブリリアント・ハートさんが、1週間預かってくれて、こんなに可愛く見違えるほどにしていただきました。

                      大崎白プードル右目白内障.jpg1507211955319.jpg

                      また、大和のサテライトでのフリーマーケットでの売上金3200円をご支援してくださいました。いつもありがとうございます。引き続き、熊ママさんのところで預かってもらっています。

                       

                      こちらは、なるちゃんです。私と石垣さんとは一緒に散歩に行けるようになりましたが、しかし、まだまだです。

                      1508684551537.jpg

                      1508678630311.jpgハニーちゃんも、だいぶ慣れましたが、まだ譲渡には、及ばずです。

                      テイル君  サプリメントで、良いときもありますが、今日のような雨の日は、怒りのような威嚇が多くなります。雨の音などが癇に障るのでしょうか?

                      1507208414831.jpg

                      以下のサプリメントが送っていただきました。たぶん、テイル君のために送っていただいたと思います。差出人様の名前も住所もありませんでしたので、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

                      1508246143013.jpg

                      次は、菊ちゃん

                      1507157239471.jpg奇跡の一枚?菊ちゃんなりに、石垣さんのところで頑張っています。

                       

                      最後に、このたび、猫シェルター「おうちに おいで」に、バトンタッチの保健所から引き取った保護猫たちがデビューしました。

                      1508246584516.jpg1508246567580.jpg1508246553070.jpg

                      子猫では、エブリイ君、イネちゃん カリ君(風邪症状があり、現在お里帰り中)

                      大人猫は、マミーちゃん、タン君(お試し希望者アリ)ココママさん(お試し希望者アリ)です。

                      1508690109039.jpg1508690095765.jpg伊藤さんお手製の分かりやすいポップでの保護猫のご紹介ポスターもありました。

                      是非、会いに行ってみてくださいね。

                       

                      大和サテライトにて譲渡会のイベントです!!こちらも是非おいでくださいませ〜〜!!!

                      10月29日 日曜日 12時から15時まで 

                       


                      Link
                      Calender
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 今週の新入りさんの紹介です。
                        クーちゃんママ
                      • 今週の新入りさんの紹介です。
                        ゆみ
                      • 明けましておめでとうございます。2018年も、よろしくお願いいたします。(1月9日追記アリ)
                        クーちゃんママ
                      • 明けましておめでとうございます。2018年も、よろしくお願いいたします。(1月9日追記アリ)
                        はんち
                      • 2017年、ありがとうございました。2018年もよろしくお願いいたします。
                        クーちゃんママ
                      • 2017年、ありがとうございました。2018年もよろしくお願いいたします。
                        M
                      • 12月17日 2017年最後の譲渡会のイベントです。大和サテライトにて
                        クーちゃんママ
                      • 12月17日 2017年最後の譲渡会のイベントです。大和サテライトにて
                        ゼリー
                      • 12月3日涌谷イオンに参加する保護っこの紹介です。
                        クーちゃんママ
                      • 12月3日涌谷イオンに参加する保護っこの紹介です。
                        クーちゃんママ
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM